川友工芸

Gold glazing Yuzen
and
Batik
Kawatomokougei
Kawatomokougei
Gold glazing Yuzen
and
Batik
Gold glazing Yuzen
and
Batik
Kawatomo Crafts

1968年京都山科で創業 
金彩友禅やろうけつ染など、
型を使った染色を行う工場で、
更に引きぞめの作業場があり、
一貫工程を行っています。

1968年京都山科で創業 
金彩友禅やろうけつ染など、型を使った染色を行う工場。
工場内には引きぞめの作業場があり一貫工程を行っています。

1968年京都山科で創業 
金彩友禅やろうけつ染など、型を使った染色を行う工場。
工場内には引きぞめの作業場があり一貫工程を行っています。

1968年京都山科で創業 
金彩友禅やろうけつ染など、
型を使った染色を行う工場で、
更に引きぞめの作業場があり、
一貫工程を行っています。

1968年京都山科で創業 
金彩友禅やろうけつ染など、型を使った染色を行う工場。
工場内には引きぞめの作業場があり一貫工程を行っています。

1968年京都山科で創業 
金彩友禅やろうけつ染など、型を使った染色を行う工場。
工場内には引きぞめの作業場があり一貫工程を行っています。

1968年京都山科で創業 
金彩友禅やろうけつ染など
型を使った染色を行う工場です。
更に引きぞめの作業場があり、
一貫工程を行っています。

1968年京都山科で創業 
金彩友禅やろうけつ染など、型を使った染色を行う工場。
工場内には引きぞめの作業場があり一貫工程を行っています。

1968年京都山科で創業 
金彩友禅やろうけつ染など、型を使った染色を行う工場。
工場内には引きぞめの作業場があり一貫工程を行っています。

奈良時代からある臈纈や同じ時代中国から印金という技法で日本に伝えられた金彩友禅の技法を守り、それを生かしながら新しい素材や意匠にチャレンジしています。

奈良時代からある臈纈や同じ時代中国から印金という技法で日本に伝えられた金彩友禅の技法を守り、それを生かしながら新しい素材や意匠にチャレンジしています。

奈良時代からある臈纈や同じ時代中国から印金という技法で日本に伝えられた金彩友禅の技法を守り、それを生かしながら新しい素材や意匠にチャレンジしています。

奈良時代からある臈纈や同じ時代中国から印金という技法で日本に伝えられた金彩友禅の技法を守り、それを生かしながら新しい素材や意匠にチャレンジしています。

奈良時代からある臈纈や同じ時代中国から印金という技法で日本に伝えられた金彩友禅の技法を守り、それを生かしながら新しい素材や意匠にチャレンジしています。

奈良時代からある臈纈や同じ時代中国から印金という技法で日本に伝えられた金彩友禅の技法を守り、それを生かしながら新しい素材や意匠にチャレンジしています。

奈良時代からある臈纈や中国から伝えられた金彩
友禅の技法を守り、それを生かしながら新しい素材や意匠にチャレンジしています。

奈良時代からある臈纈や同じ時代中国から印金という技法で日本に伝えられた金彩友禅の技法を守り、それを生かしながら新しい素材や意匠にチャレンジしています。

奈良時代からある臈纈や同じ時代中国から印金という技法で日本に伝えられた金彩友禅の技法を守り、それを生かしながら新しい素材や意匠にチャレンジしています。

100種類に及ぶ京友禅の技法に様々チャレンジし、その技を習得してきました。
感性やデザインを大切にし、お客様が気軽に着ていただける着物の開発を続けています。

京友禅の技法は100種類に及ぶ色々な技法にチャレンジし、その技を習得してきました。感性やデザインを大切にし、お客様が気軽に着ていただける着物の開発を続けています。

京友禅の技法は100種類に及ぶとも言われています。当社は色々な技法にチャレンジし、その技を習得してきました。感性やデザインを大切にし、お客様が気軽に着ていただける着物の開発を続けています。

100種類に及ぶ京友禅の技法に様々チャレンジし、その技を習得してきました。
感性やデザインを大切にし、お客様が気軽に着ていただける着物の開発を続けています。

京友禅の技法は100種類に及ぶとも言われています。当社は色々な技法にチャレンジし、その技を習得してきました。感性やデザインを大切にし、お客様が気軽に着ていただける着物の開発を続けています。

京友禅の技法は100種類に及ぶとも言われています。当社は色々な技法にチャレンジし、その技を習得してきました。感性やデザインを大切にし、お客様が気軽に着ていただける着物の開発を続けています。

川友工芸のDNA

100種類に及ぶ京友禅の技法に様々チャレンジし、その技を習得してきました。
感性やデザインを大切にし、お客様が気軽に着ていただける着物の開発を続けています。

京友禅の技法は100種類に及ぶ色々な技法にチャレンジし、その技を習得してきました。感性やデザインを大切にし、お客様が気軽に着ていただける着物の開発を続けています。

京友禅の技法は100種類に及ぶとも言われています。当社は色々な技法にチャレンジし、その技を習得してきました。感性やデザインを大切にし、お客様が気軽に着ていただける着物の開発を続けています。

川友工芸のDNA
川友工芸のDNA
強み

当社は、工場に多種多様な加工を行っています。また、それぞれの技法にはプロフェッショナルがいますので、安定した生産が出来ます。また、出来るだけ工場内で一貫工程が出来、目の行き届くモノづくりを行っています。

当社は、工場に引き染、金彩・ロウケツ・ピース加工・捺染・描き友禅等いろいろな加工を行っています。また、それぞれの技法にはプロフェッショナルがいますので、安定した生産が出来ます。また、出来るだけ工場内で一貫工程が出来、目の行き届くモノづくりを行っています。

当社は、工場に引き染、金彩・ロウケツ・ピース加工・捺染・描き友禅等いろいろな加工を行っています。また、それぞれの技法にはプロフェッショナルがいますので、安定した生産が出来ます。また、出来るだけ工場内で一貫工程が出来、目の行き届くモノづくりを行っています。

当社は、工場に多種多様な加工を行っています。また、それぞれの技法にはプロフェッショナルがいますので、安定した生産が出来ます。また、出来るだけ工場内で一貫工程が出来、目の行き届くモノづくりを行っています。

当社は、工場に引き染、金彩・ロウケツ・描き友禅等いろいろな加工を行っています。また、それぞれの技法にはプロフェッショナルがいますので、安定した生産が出来ます。また、出来るだけ工場内で一貫工程が出来、目の行き届くモノづくりを行っています。

当社は、工場に引き染、金彩・ロウケツ・ピース加工・捺染・描き友禅等いろいろな加工を行っています。また、それぞれの技法にはプロフェッショナルがいますので、安定した生産が出来ます。また、出来るだけ工場内で一貫工程が出来、目の行き届くモノづくりを行っています。

強み

当社は、工場に多種多様な加工を行っています。また、それぞれの技法にはプロフェッショナルがいますので、安定した生産が出来ます。また、出来るだけ工場内で一貫工程が出来、目の行き届くモノづくりを行っています。

当社は、工場に引き染、金彩・ロウケツ・ピース加工・捺染・描き友禅等いろいろな加工を行っています。また、それぞれの技法にはプロフェッショナルがいますので、安定した生産が出来ます。また、出来るだけ工場内で一貫工程が出来、目の行き届くモノづくりを行っています。

当社は、工場に引き染、金彩・ロウケツ・ピース加工・捺染・描き友禅等いろいろな加工を行っています。また、それぞれの技法にはプロフェッショナルがいますので、安定した生産が出来ます。また、出来るだけ工場内で一貫工程が出来、目の行き届くモノづくりを行っています。

強み
previous arrow
next arrow
Slider

これまでの取り組み

ジーンズに加工をしたり、革の小物を制作するために革に柄を置いたり、人形の衣裳を染めたり、多種多彩に京友禅を着物以外にも染めています。
もちろん着物がメインに染色を行っていますが、チャレンジは続けようと思っています。

これから目指すもの

着物は所有価値から着用価値に変わってきています。
お客様に楽しんで着ていただくために、我々は技術を伝承し腕を磨くことと、着物のコーディネイトまで考えていかないとだめだと考えています。
また、もちろん今のライフスタイルに合った着物以外の和のプロダクト提案が出来ればいいなと考えています。


工場の様子