職人と人と知恵が集う


京都の西北部。《鳴滝》の染工場をリノベーションした、

新しい染め工場の施設が完成予定。

伝統的な技法と新しい知恵が集まり、

新しいモノが京都から発信できればと言う思いが詰まった場所です。

  • 触れる*体験する
    京都の伝統の染色を体験できる ワークショップ
  • 見る*聴く
    京都の伝統の技法を間近で見学。 職人さんから、直接話を聞ける体験。
  • 企業の皆様へ
    OEMや打ち合わせ・展示、販売会場としてのご利用 ワークショップや工場見学を企画している企業様へのご提案

川友工芸

宮崎友禅斎が約300年前京都で考案した京友禅。多くの職人の手によってその技術と魂は引き継がれています。

創作 小倉

幻の染「辻が花染め」を現代のライフスタイルに合わせて表現し染色します。歴史を感じつつも新しさを感じる辻が花染めの世界です

墨や

平安時代に生まれた墨流しを染め技法として伝承。妥協を許さず無限に広がる唯一無二の世界を表現し続ける工房
ブログ
0

祇園祭り

京都は7月から祇園祭りが始まりました。運営会社の鉾町 鯉山町の「吉符...